© 2023 by Strategic Consulting.(著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。

財務コンサルティング

お金を残す決算書(財務基盤)づくり

-BS(バランスシート)の改善で借金に頼らずに資金を生み出す-

中小企業において、経営の肝は「現預金」にあります。

 

会社にどのくらいの売上があり、費用がどのくらいかかっていて、結果的にどのくらいの利益があるかはもちろん大事ですが、現金が今どのような状態にあり、資金繰りを考えた時に選択するべき手段は何なのか、といったことはさらに重要です。

会社は赤字になっても倒産しませんが、キャッシュが回らなくなることで倒産してしまいます。

よって、会社経営を行う際に考えなければならない第一歩が、資金、つまりキャッシュであると言っても過言ではないのです。

資金に関して、一般的には顧問税理士さんに相談することになりますが、税理士の皆さんの本来の業務は会計であり、税務であるため、経営の数字やお金に関するコンサルティングを、満足いくレベルで行える方はとても少ないです。

 

資金繰りはその手法により、会社の安全性や収益性を決定する可能性があります。

その大切なプロセスを、選択肢の提供をもってしてサポートいたします。

■  コンサルティングサービス内容

・ご要望と決算書確認を踏まえた、資金繰り対策、および総資産の圧縮

・BS(バランスシート)の改善による資金創出アドバイス

・金融機関からの資金調達サポート(事業計画書作成、銀行同行など)

■ 料金について

・月次顧問コンサルティングの場合  5万円/月

・改善コンサルティングの場合  20万円/一式

表示の金額は税別の価格です。ご相談の内容により、金額が変更になることがございます。ご了承ください。

情報は自分で取りに行かなくてはならない

ファイナンシャルプランナーって?

できる社長の保険戦略「絶対保険が必要な借入金 設備資金!」

1/2
Please reload