© 2023 by Strategic Consulting.(著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。

管理会計サポート 

-経営者のための経理体制を確立する-

経理が作成する書類、税理士が作成する書類は、銀行や税務署に見せる、ということを目的としている場合が多く経営者が経営の舵取りをどう進めるかを決定するために作成されている訳ではないからなのです。これを一般的に財務会計と呼びます。

それに対して、経営者が見たい経営数字を中心に、会社ごとに独自のレポート形式を用いて作成し、業績測定や業績評価などにも役立てられる会計情報を「管理会計」と呼んでいます。

 

管理会計とは企業活動を円滑に進めるために必要となる会計のことであり、管理会計のデータを基にして作成される事業計画書 ・取締役会用の資料 ・中期経営計画書そして各種の指標を分析した書類は、企業のトップが経営方針を決める上でとても重要な判断材料となります。

自社の「経理力」は、継続した事業活動を行う上で、コアとなる機能です。当社では独自の体制を確立し、企業が管理会計を導入することをサポートいたします。

 

管理会計の経験が豊富で、専門的な社員が会社に訪問し、経理実務を担当します。

・日々のデイリーな業務(請求処理、支払い処理、会計データの作成)

・月次決算、年次決算の対応(財務分析の実行も可能)

・税理士、銀行との折衝

​など、幅広くベテラン実務者が訪問し、経理業務を行います。当社ではこのサービスを「訪問経理」と呼んでいます。

現状の経理業務のコンサルティングも行えますので、訪問し現状把握を行った上で、具体的な改善点の提示と、改善実行のサポートまで行います。会社毎の独自の取り組みになってしまい、非効率な流れになっている実務が改善されます。

また、訪問経理の導入は人と資金のロスを防ぎます。

急な経理担当者の退職に伴い、新たな人材を急に採用することは非常に大きなリスクです。そして、十分な引継ぎなどが行えないままに担当が変わることも大きなリスクで、経理と言う特性上、顧客や取引先への対応ミスは信頼損失に繋がる重要な仕事です。こうした緊急の場面においても訪問経理は活躍します。

経営者が必要とする数字データを素早く出せる管理会計の構築と、経営の中枢である経理業務の基盤固めとリスクヘッジ、会社にとって不可欠な機能をサポートいたします。

また、ご要望に合わせて個別の対応も可能ですので、お気軽にご相談くだいませ。

■  サービス内容

・経験豊かな経理財務の担当者が会社を訪問し、御社の会計業務を担当します

・必要な内容の業務を行うために、必要な日数・時間をピンポイントでフォロー

・管理会計導入に向けた業務の見直し、改善、人材育成を行います

■ 料金について

・訪問経理  5万円/月に一回の訪問

表示の金額は税別の価格です。ご相談の内容により、金額が変更になることがございます。ご了承ください。

情報は自分で取りに行かなくてはならない

ファイナンシャルプランナーって?

できる社長の保険戦略「絶対保険が必要な借入金 設備資金!」

1/2
Please reload