【さて問題、このバランスシートはどこの会社のもの?】

当社では、会社の財務資料の中でもバランスシート(貸借対照表)に注目します。

なぜ?

それは、本来経営者が見るべき資料は損益計算書ではなく、バランスシートであるべきだからです。

なぜ?

それは、『利益は意見であり、キャッシュは現実である』と言われるように、バランスシートには現実が詰まっているから。

バランスシートの中に、今後の打ち手が詰まっているからです。

「でも今までキチンと見たことないしなぁ」

ご安心ください、そういう経営者のために当社のセミナーがあるのです。そして、ぜひ知っておいてもらいたい内容だからこそ、何度も繰り返して開催しているのです。

話を例のバランスシートに戻しましょう。

計4期分の経過です。バランスシート内にある科目の割合をとって、色を付け、グラフのようにしています。

各グラフの右側にある、赤い矢印は売上です。 2018年に一気に3倍近く延びました。

売上が3倍はもちろんすごい結果ですが、 それよりももっとすごいのが、自己資本!

比率が90%を超えた年もあるモンスター企業です。

答えはセミナー会場で。

何がすごいのかもセミナー会場で。

きっと楽しんで頂けますし、 きっと自社の経営にも活かしてもらえます。

ぜひ。

https://www.facebook.com/events/501933953584651/

テーマ別一覧
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square