お金の視点を取り入れた社内研修の実施

March 29, 2017

本日は企業内研修で社員さま向けの「お金の研修」を実施してきました。

お伺いした企業の社員の皆さんは、素直な方が多く、話をさせてもらっていてとても気持ち良かったです。

 

 

 

企業内研修の中で、社員の方が個人の視点で学びを得るという機会は実はそれほど多くありません。

 

しかし、この新しい取り組みでは、研修の内容が自分事化され、学びの一つひとつに共感を持ってもらえます。

 

その学びの延長上に会社経営全体への繋がりを持たせ、「経営者視点」というものを少しでも感じてもらえれば、
そしてそれを自己の成長に結びつけてもらえればという研修内容になっています。

 

 

同じ話を経営者自ら社員の皆さんにするのと、外部の人間が視座を下げて話をするのとでは、入り方が違ってきます。
昨年から準備を進めてきた、当社の肝いりの研修です。

 

 

 

 

私個人としては、とても実感と手ごたえのある研修でした。同じ内容は中々他の人には実施できないとも思えます。

 

後日、改めて受講者の皆さんのアンケートを頂く予定です。

参加者の皆さんは最後に各々自分の目標を設定して、発表を行いました。

 

その様子を冊子(社内報)にまとめて、改めて皆さんに読んでもらいます。
その時の皆さんの反応が楽しみ(^_^)

 

 

Please reload

テーマ別一覧
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
ソーシャルメディア