こんなことが許されていいのか?!

July 28, 2016

これはひどい話ではないですか!

今日の新聞から。

 

一文を引用すると、

「新商品を次々に出して顧客に乗り換えを勧め、販売手数料を稼ぐビジネスモデル」と書かれています。

 

これはビジネスモデルと言えるのか?

 

対象となるのは、十分な知識を持ち合わせていない、高齢者の方や、利害関係があり銀行に対して異論を言えない経営者などが多いのか。

それは完全に確信犯でしょ?

 

日本を代表する大手の金融機関がやっている。

そこに信頼感や安心感を感じながら任せている人に対して、

それを逆手に取り、自分たちの儲けを最優先に商品を次から次に提供していく。

 

これがビジネスモデルと言えるのか!?

 

記事の視点、感覚がおかしい。

これは冷静に考えて冷静に記事にするものではなく、憤慨して良いものです。私たちの大切な資産が食い物にされているのですよ。

 

大手がやっているから、誰もが知っている会社がやっているから、だから許されるのか?

これを自分のような個人や零細の組織が行うと、それはもう単に詐欺ですよ。だって分かっててやっているんだから。しかも組織ぐるみで。

 

こういうことが横行してきたから、日本人の金融の知識がいつまで経っても向上してこなかったし、日本人の金融に対するイメージの悪さが蔓延ってきてしまったんだと思います。

 

みなさん、本気になって、自分の資産は自分で守るように、そして守れるように精進していきましょう。

 

銀行や証券会社から提案を受けて、購入した投資信託。

心配になっている方、何となく不安だという方いらっしゃいましたらお気軽にご連絡ください。内容を拝見して判断することは無料で対応いたします。

こちらからどうぞ。フェイスブックからの直接メッセージでも大丈夫です。

 

もうこれ以上、被害者は出せません。

 

 

 

Please reload

テーマ別一覧
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
ソーシャルメディア