August 28, 2018

日本の電機業界の企業群の中国進出の失敗と、
その後の中国企業をはじめとした韓国台湾企業群に
主権を取って代わられた、という記事です。

もちろん、その背景には多くの状況や狙い、計画や
タイミングがあり、一言では中々語れないと思いますが、

ここにも財務における“PL脳”が大きく影響していると考えられます。
 

要は、従来からある教科書的発展モデルの崩壊。
これに日本の...

August 3, 2018

経営者の生命保険加入目的はこれまで、


経営者が万一の場合の「事業保障資金」「死亡退職金・弔慰金」、
勇退時の「役員退職慰労金」、従業員に対する「福利厚生」や「退職準備金」などとされてきました。

現在、数多くの保険会社から様々な商品が販売されている保険ですが、
皆さんが保険のことを意識されること、時間はほとんどないと思います。

そして、それぞれの保険がどのように役...

July 31, 2018

決算書は色々な取引を繰り返し行ってきた結果で、
様々な数字が動いた背景があります。

そしてその数字の動きからその背景を想定する、
そのストーリーのある数字の視点こそが、財務の視点であると言えます。

経営が成り立っているのか、儲かっているのかを確認する損益計算書、
会社の体力や健康状態を確認する貸借対照表、
お金が払えるのか、資金繰りはどうなのかを確認するキャッシ...

July 19, 2018

将来発生するかもしれない、というリスクに対して、

以下にそれを防ぐことができるか、というコントロールはとても重要ですが、

何が起こるか分からない、ということがリスクである以上、

防ごうとするにも限界はあります。

同じくらいに大事なのは、もしそれが起こった時、どう対処するのかを

あらかじめ決めておくことですね。

一般的に保険というものが、そういうリスクに備えるためのものと...

July 17, 2018

そもそも財務とは、どういった仕事を指すと思いますか?

当社では、会社と経営者に財産を残す仕事であると定義しています。

会社の仕事で、資金にまつわる仕事としては、経理や会計と言った仕事がありますが、経理の仕事と財務の仕事は全く違います。

会社の数字を社外に示すための資料として、貸借対照表や損益計算書といった諸表を作る、それを正確に、そして早く作るのを目的とするのが経...

July 12, 2018

会社のキャッシュ戦略を考える時、保険は非常に機能的な働きをします。

それは、保険料を支払う際の損金処理や資産の計上、
途中で意図的に解約して資金を還流させるといった機能だけではありません。

例えば皆さんは、以下の言葉の中で、
どれだけの言葉をご存知ですか?

これは皆、保険戦略に関わる言葉です。

・契約者貸付
・失効
・払い済み
・保険料融資
・復活
・復旧
・APL
...

July 10, 2018

経営者と一緒に話をしていて、違和感を感じる時があります。

「経営を楽にするために売上をドンドンと上げていきたい」という会話です。

気持ちはよく分かりますが、

売上を上げても資金的には楽にはなりません。

これは原理原則と言っても過言ではないと思います。

こうした視点にも、本来、PLとBSの見方・活かし方があるのですが、

PLの利益にばかり目がいき、BSはおざなりになってし...

June 25, 2018

当社の研修の中でよく言っているのが、

「バランスシート(貸借対照表)は、非常にクリエイティブ(創造的)な資料なんです!」

という言葉です。

皆さんはこの言葉、どう思いますか?

セミナーの最初、この言葉を聞かれた方は、キョトン?とした顔で、

どういう意味か分からない様子です。

しかし、セミナーも序盤を迎えると、目を輝かせながら、

「なるほど~!」と納得されます。

セミナーが始...

June 13, 2018

多くの会社で社員さん向けに、“お金”の視点を題材とした研修、勉強会を行っておりますが、「資金繰り」という感覚を持ち合わせた社員さんに出会ったことはほぼありません。

当たり前と言ってしまえば当たり前なのかもしれませんが、

大半の経営者が常に「資金繰り」を意識しているのに対して、その乖離が大きく、

「売上が上がる」イコール「お金が入る」と考えている社員さんが多く、


「...

June 12, 2018

法人保険は加入した時点、つまり入口で保険料を損金として処理することで、
節税効果があるのは周知のメリットですが、

同じくらいのメリットとして、出口で解約返戻金として
キャッシュを活用できることがあげられます。

一般的にはこの機会を利用して、
経営者の退職金などがあげられますが、
それ以外にも多数の活用方法が考えられます。


 

①設備に投資して減価償却制度を活用する

...

Please reload

© 2023 by Strategic Consulting.(著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。