© 2023 by Strategic Consulting.(著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。

バランスシート(貸借対照表)が好きになって経営に活かす方法が分かる

【当社がお勧めする、参加者満足度「100%」のセミナー】

売上や利益が分かる、損益計算書(PL)は見ているけど、貸借対照表の方はほとんどみていないな。。。

 

あれは銀行用の資料じゃないの?

なんておっしゃる経営者の方、実は少なくありません。

経営者が貸借対照表(バランスシート)を見ないのには理由があります。

でもそんな皆さんも心のどこかでは思っています。

実は貸借対照表って、とても大事な経営の資料なんじゃないのかなぁ??


正解です。実は貸借対照表は損益計算書よりも大事とされている資料だったんです。

でも、そんなに大事な資料なのに、馴染みのない言葉や、数字が並んでいて、今一つピンと来ないのが現実。。

今回のセミナーでは、この貸借対照表のイメージをガラッと変えてしまい、
(苦手なもの)から、(好きなもの!)に変えてしまいます。

そして、貸借対照表を活用して、経営にすぐに活かすことができる方法を、お持ち帰りください。

経営者にとって、財務の勉強は欠かせません。

しかし、経営に必要なのは、簿記の細かい知識や財務諸表の読み方や財務分析の知識などではなく、
すぐに使える、自社の数字の見方であり、読み方です。

銀行や税理士さんが話する内容とは、ちょっと違った財務の話。

教科書には載っていないけど、すぐに使える経営者のための情報、個人事業、個人の方でもご参加頂けます、ぜひご参加ください!

◉勉強会ではこんなことが学べます

 

☑︎経営に一番大切なもの、それは。。。
☑︎経営者が見る、財務諸表の3つ数字
☑︎月に一度、ここだけを押さえてください
☑︎BSの見るポイントはこの3つ
☑BSが好きになる秘訣はこれ

 

◆講師◆